E-ROAD

エロゲロードを往くメディア

アストロノーツ・コメット 餅月ひまり

今日の餅月ひまり「エッ…ゲ出演記念!必殺技で卍 絶 頂 卍!!痴●コマンドを選んで兎曼荼羅を発動させよう生放送」

|今日の餅月ひまり「エッ…ゲ出演記念!必殺技で卍 絶 頂 卍!!痴●コマンドを選んで兎曼荼羅を発動させよう生放送」

 

彗星のようにエロゲ社会に現れた餅月ひまりさんは、ついにエロゲデビューを果たしました。

多くの人が夢見ることの一つにエロゲデビューがあります。たとえモブでも学園や喫茶店やBETAだらけの地球などのエロゲ社会で暮らすのは我々の夢で、何かしらの苦しみを抱えている3次元と決別できる日を夢見て我々はエロゲに触れているのです。我々はどのエロゲ世界に行くべきかを探している旅の途中だと言えるでしょう。

その悲願をひまりさんはあっさりと超えて往きました。やはり、すでに2次元にいるというのは大きなアドバンデージだった様子で彼女はエロゲデビューを果たしてしまいます。

しかし、ひまりさんはひまりさんらしく普通の道を行きません。彼女が選んだ道は『極限痴漢特異点2 痴漢の証明』でのエロゲデビューでした。余談ですがこのタイトル、コピペして検索すると検索エンジンによっては痴漢に強い弁護士の広告がトップに出てきたりして非常にヒヤヒヤします。そんな我々のことにお構いなく、公式サイトではひまりさんが余裕のダブルピースで我々を迎えてくれます。

20時からは動画もはじまり、ひまりさんは相変わらずYouTubeへの性的な抵抗を続けていますが、アストロノーツ様が痴漢について無駄に難解な設定を盛り込んだため結果として巧妙な偽装に成功したように思います。

※以下は動画のネタバレを含みます。

 

 

 

 

 

動画の解説パートでは、「痴漢の幅が広がる」とか「ひまりと楽しい痴漢をやりましょう」とか「みんなでフィニッシュしようね」とかよくわからない単語も飛び交い、動画はいよいよ痴漢パートへと進みます。本来はこんなことに使うべきでない投票要素が動画を盛り上げていきます。投票している皆さんは我に返るべきです。そんな編集部の思いも儚く、その投票結果に沿ってひまりさんが我々に痴漢をしてきます。我々がまさかのヒロイン側という設定には驚きしかありませんが、そんな我々にささやきかけてくるひまりさん。ひまりさんのテクニックで我々の快感度も上がっていき、時々コメントにガチな喘ぎ声をあげている人が見られ戦慄を覚えます。清純派エロゲアイドルを僭称するひまりさんは我々にノリノリで痴漢行為をしかけてきます。途中で子ウサギちゃんに予期しない選択肢を選ばれそうになって「まんだーら、まんだーら」と天竺へ行こうとしたりしてひまりさんも大変だなと思いました。やっぱりエロゲユーザーは選択肢をフルコンプしたがる生き物なのだなと感じました。ただ、この選択肢をフルコンプしてもトゥルーエンドへは至れないと思います。また、尻を叩く選択肢のところでコメントの流れが加速したり、尻を叩く選択肢が人気を博したのには絶望を覚えました。

動画ではいろいろありましたが、バナーの余裕のダブルピースには異なった意味があるのではないかと邪推をせざるを得ません。ボーナストラックとして「バイノーラル痴漢ボイス」にも登場します。サイトには”未知の痴漢体験が君を待っている……?”とありますが、本当に我々を何が待っているのでしょうか…

極限痴漢特異点2 痴漢の証明』は2021年2月26日から発売中です。

 

 

|今日の餅月ひまり ページ

|ひまりチャンネル HIMARI channel

https://www.youtube.com/channel/UCnZUaScptUZ7vBeV-4Vf4nw