E-ROAD

エロゲロードを往くメディア

★『彼女(ヒロイン)は友達ですか?恋人ですか?それともトメフレですか? Second』 ★『ねぇねぇ姉』
★『彼女(ヒロイン)は友達ですか?恋人ですか?それともトメフレですか? Second』 ★『ねぇねぇ姉』
自宅すたじお

『リアルエロゲシチュエーション』体験版レビュー


・雑記

8時間くらいの体験版です。
主人公の机で角オナに興じるヒロインを主人公が見てしまい、思考を整理するところから物語の始まったのが『リアルエロゲシチュエーション』でした。
今回の『リアルエロゲシチュエーション2』の体験版も同じようにヒロインが机に座っているという何か既視感を感じさせるスタートで、ああ、『リアルエロゲシチュエーション』プレイしているのだなと体感させてくれる内容になっています。

本作でもまた隙間なく埋め尽くされたエロシーン、エロトークの数々で、日本語の日常会話にこんなにすんなりとエロ単語が盛り込めるのだなと感心するのではないでしょうか。
ノリは軽快で楽しく明るいものになっていて、日常を彩るヒロイン陣の会話が充実していることが源泉となっているのだと思います。

ヒロインはエロゲ処女ギャル、清楚ハイスペ生徒会長、エロゲ大好き人妻、幼馴染妹、包容力おかーさん先生と詰め込みながらもうまくまとまっています。残りのアホの子と微ナルシスト百合女子にルートがあるのか、ここも前作を踏襲してファンディスクになるのかは体験版からは読み取ることができません。あと、前作のみる先生もシーンがあるのかどうかここも読めないところがあります。あと、サイトに公開されているCGでエロゲを買ってるヒロインが誰なのか謎です。目の色からすると奈央さんですが……?

特筆すべきはシーンの充実ぶりです。8つもあったりして体験版を終えてからシーン回想を見返すと製品版ではないのかと錯覚を起こしそうになります。
惜しい点があるとすれば、スイッチやPS4への移植はちょっとアダルトすぎて無理かなと思うのでPCで楽しみましょう。という点あたりです。

ノリを楽しめる人には前作同様にハマること間違いなしですので、一度遊んでみて欲しいと思います。
Web体験版もあります。

原画 大気KEN / ねたろぅ / どどめ色マヨネーズ
シナリオ 菅野一二三
エロアニメ制作 Ma-ki
背景 Future-hands
BGM制作 MeltyBeans
音声スタジオ シロクマ秘密結社
WEB制作 藤宮藍
主題歌Ayumi.(Astilbe × arendsii)

PRODUCT
対応OS 日本語版Windows8.1/10(32bit又は64bit)
CPU Intel Core iプロセッサ(低電圧版を除く)搭載機を推奨
メモリ 2GB以上必須/4GB以上推奨
ハードディスク 空き容量10GB 以上
画面解像度 フルカラー表示可能なディスプレイ必須 1280×720ピクセル以上を推奨
DirectX 9.0c以上必須
ビデオチップ Pixel Shader 2.0以上
もしくはIntel HD Graphics (Clarkdale世代内蔵GPU) 以降
もしくはNVIDIA GeForce 8000以降
もしくはAMD Radeon HD 2000以降
その他
ポインティングデバイス必須(マウス、トラックパッド等)
本ソフトは仮想ドライブ及びVirtual PC(Apple BootCampを含む)上での動作は保証致しません。

自宅すたじお サイト

https://j-studio.net/


返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です