E-ROAD

エロゲロードを往くメディア

★『彼女(ヒロイン)は友達ですか?恋人ですか?それともトメフレですか? Second』 ★『ねぇねぇ姉』
★『彼女(ヒロイン)は友達ですか?恋人ですか?それともトメフレですか? Second』 ★『ねぇねぇ姉』
かえるそふと

エロゲ体験版レビュー『現実が見えてきたので少女を愛するのを辞めました。』

|エロゲ体験版レビュー『現実が見えてきたので少女を愛するのを辞めました。』

|現実が見えてきたので少女を愛するのを辞めました。 販促ムービー

雑記

5時間くらいの体験版です。

冒頭から、少女「キモ……」とはじまるこの作品、おそらく艱難辛苦が主人公を待ち受け、ロリコンとして生まれてきた罪を嘆くような展開が続くのかと思いましたが主人公(38歳)はロリコンであることを断つことに救いを求める道を選びます。彼は有名なロリサークルとして歩んできたこれまでの道と決別したのです。作中で貯金も結構持っていて、さらに38歳という年齢を考えると、イラストのスキルも結構なもので、おそらくメロンやとらでも彼の薄い本がダメな人々に好評を博したりしたに違いないのです。38歳であれば、そろそろコミケなどに搬入する段ボールの重さに己の年齢を感じたりもしたに違いありませんし、搬出の時のゆうパックやクロネコの列の長さで感じる疲労も年々重くなっていることを感じたことでしょう。

えー、40代近くの同人事情はともかく。

これまでの道を清々しく断ち切り、婚活パーティーに参加するほどに主人公の決意は固くそこで主人公のすべてを包み込んでくれるような愛宮麻衣さんと出会い見事結婚に漕ぎつけます。作中の麻衣さんはもう、聖母といえるくらいの包容力で、こんな方に出会えればロリの罪も赦され真人間への道が開くと確信できるほどの存在でした。人との出会いだけが人を赦し、人生を変えてくれるのだ。と『現実が見えてきたので少女を愛するのを辞めました。』は我々に教えてくれるように思います。(感想には個人差があります)

しかし、病とは膏肓に入るもので、主人公は連れ子の裸には欲情するし、麻衣さんの姉で同年代の真姫さんにも欲情します。サイトにも声聞いているだけで甘勃起しちゃうとか書いているくらいです。っていうか甘勃起ってなんだ。


嗚呼なんということか。自ら過去を断ち、陽の当たる道を選んだはずが逃げた先にはロリがいるというやっぱり艱難辛苦が主人公を待ち受けています。そんな艱難辛苦を楽しく眺めながらプレイできる『現実が見えてきたので少女を愛するのを辞めました。』は全然少女を愛するのを辞めれない作品な気がします。不器用ながらに主人公が父親をやろうとしたり、夫をやろうとしているのは応援したくもなりますが、あんまり清らかな道を選ぶと大変なことになってしまうので、それなりに発散もしなくてはいけないバランスの上に本作は成り立っていました。

作風はイラストともマッチしていて、ほんわかとした家族生活が描かれているので心地の良い時間を過ごすことができます。名前変更機能があるので、実名プレイをして誰かにパソコンを見られてしまうハイリスクも味わえる作品です。ぜひ遊んでみてください。

『現実が見えてきたので少女を愛するのを辞めました。』は7月発売予定です。

原画 野々原幹
シナリオ 桜城十萌
タイトル 現実が見えてきたので少女を愛するのを辞めました。
発売日 2020年7月31日(金)
価格 8,800円(税別)
対応OS Windows 10, 8.1
CPU [必須] Intel Core 2 以降 / [推奨] Intel Core i 以降
メモリ [必須] 2GB
画面 [必須] 800*600 / [推奨] 1920*1080
メディア DVD-ROM
備考E-mote使用(立ち絵に使用) ・ DirectX9.0c以上 ・ 名前変更あり

|かえるそふと サイト

http://www.kaeru-soft.jp/


返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です