E-ROAD

エロゲロードを往くメディア

★『彼女(ヒロイン)は友達ですか?恋人ですか?それともトメフレですか? Second』 ★『ねぇねぇ姉』
★『彼女(ヒロイン)は友達ですか?恋人ですか?それともトメフレですか? Second』 ★『ねぇねぇ姉』
AXL エンターグラム

エンターグラム、『恋する乙女と守護の楯Re:boot The “SHIELD-9″』スイッチ版予約開始

|エンターグラム、『恋する乙女と守護の楯Re:boot The “SHIELD-9″』スイッチ版予約開始

エンターグラムは『恋する乙女と守護の楯Re:boot The “SHIELD-9″』スイッチ版を予約開始したと発表しました。

 


 

『恋する乙女と守護の楯Re:boot The “SHIELD-9″』は、2007年にAXLから発売された『恋する乙女と守護の楯』のPS4/ニンテンドースイッチへの移植版で、当時の解像度800*600からリニューアルされた箇所や、シナリオの追加がされています。今年3月にはPC版もリリースされていました。2007年前後はキャラメルBOXの『処女(おとめ)はお姉さま(ボク)に恋してる』など女子高に主人公が通うタイトルが盛り上がりを見せていたように記憶しています。

ということで、AXLの当時のサイトを見に行くと、確かに細かな違いがあります。例えば、下のCGを見てみましょう。

 

続いて、AXLのサイト『恋する乙女と守護の楯』で同じCGを見てみましょう。無断転載禁止なのでリンクのみにとどめておきますが、細かな違いを感じられると思います。『恋する乙女と守護の楯』自体もリニューアルを重ね移植も数多く行われたタイトルですので、エロゲロードを長く歩いた方にはこういう新旧の比較も楽しめるわけです。美術品を眺めるような気持ちで新旧のエロゲに接し時間の流れを味わうような、心を豊かにする時間となることと思います。

『恋する乙女と守護の楯 Re:boot The “SHIELD-9″』はPS4とニンテンドースイッチで11月26日発売予定です。スイッチ版は10%OFFで予約が可能です。

 

|エンターグラム『恋する乙女と守護の楯 Re:boot The “SHIELD-9″』OPデモムービー

|戯画サイト

http://web-giga.com/


過去作

アイキス

7,800円

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です